【設定方法】VagrantのでNFSマウントを利用する際に求められる管理者パスワード入力を省略する設定

VagrantVirtualBox
【設定方法】VagrantのでNFSマウントを利用する際に求められる管理者パスワード入力を省略する設定
Memo

VagrantでNFSマウントを利用するにあたりvagrant up時に
管理者パスワードを毎回求められるため
回避する設定をメモしました。

環境

  • Mac OSX 10.13.4
  • Vagrant 2.0.3

概要

もともとsynced_folderの設定をVirtualBoxが持つshared foldersという機能を
設定していたのですがパフォーマンスを向上させるためにNFSへ変更しました。

Vagrantfile
## NFS Share config.vm.synced_folder ".", "/vagrant-nfs", type: "nfs"

すると毎回Vagrantを起動するたびに管理者パスワードを求められるように
なってしまいました。

解決方法

sudoers.d配下にファイルを作成

sudoers.d配下にファイルを作成します。

terminal
$ sudo vi /private/etc/sudoers.d/vagrant-nfs

以下のテキストを貼り付けて保存します。

/private/etc/sudoers.d/vagrant-nfs
# NFS - Synced Folders - Vagrant by HashiCorp # https://www.vagrantup.com/docs/synced-folders/nfs.html Cmnd_Alias VAGRANT_EXPORTS_ADD = /usr/bin/tee -a /etc/exports Cmnd_Alias VAGRANT_NFSD = /sbin/nfsd restart Cmnd_Alias VAGRANT_EXPORTS_REMOVE = /usr/bin/sed -E -e /*/ d -ibak /etc/exports %admin ALL=(root) NOPASSWD: VAGRANT_EXPORTS_ADD, VAGRANT_NFSD, VAGRANT_EXPORTS_REMOVE