【2021年 保存版】よく使うソーシャルボタン(SNSボタン)の設置ページまとめ

更新ツールSNS
【2021年 保存版】よく使うソーシャルボタン(SNSボタン)の設置ページまとめ
Memo

よく使うソーシャルボタン(SNSボタン)の設置ページまとめてをメモしました。

ソーシャルボタン(SNSボタン)とは?

ブログなどのWebページに設置してあるSNSのボタンです。
ユーザーがクリックするとそのページの情報をそのSNSの他のユーザへシェアしたりすることができます。

ソーシャルボタン(SNSボタン)

ソーシャルボタンの設置ページ

Facebook

Facebookボタン設定のリンク先

Facebookボタンの使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. いいね!ボタンを配置するウェブページのURLを設定する
  3. いいね!ボタンをカスタマイズする
  4. ボタンのプレビューを確認する
  5. [コードを取得]をクリック
  6. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

Facebookボタン設定画面

Facebookボタン設定画面

Twitter

Twitterボタンのリンク先

Twitterの使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. ドロップダウンを使って、どの種類のコンテンツを使うかを選択
  3. ポップアップ表示されるHTMLコードをコピー
  4. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

Twitterボタン設定画面

Twitterボタン設定画面

はてなブックマーク

はてなボタンのリンク先

はてなボタン使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. ボタンのデザインを選択
  3. ボタンの設定を選択
  4. ボタンを確認
  5. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

はてなボタン設定画面

はてなボタン設定画面

LINE

LINEボタンのリンク先

!LINEボタン設定画面](/img/post/memo/sns-button-hatena.jpg "Facebookボタン設定画面")

LINEボタンの使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. URLを設定
  3. ボタンを設定
  4. ボタンを確認
  5. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

LINEボタン設定画面

LINEボタン設定画面

YouTube

YouTubeボタンのリンク先

YouTubeボタンの使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. チャンネル名または ID:設定
  3. レイアウト:を選択
  4. テーマ:を選択
  5. チャンネル登録者数:を選択
  6. ボタンを確認
  7. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

YouTubeボタン設定画面

YouTubeボタン設定画面

Tumblr

Tumblrボタンのリンク先

Tumblrボタンの使い方

  1. リンク先へアクセス
  2. ボタンを選択
  3. 色を選択
  4. ボタンを確認
  5. コードをコピーしてWebページに貼り付ける

Tumblrボタン設定画面

Tumblrボタン設定画面

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございます。
この記事では【2021年 保存版】よく使うソーシャルボタン(SNSボタン)の設置ページまとめについて紹介させていただきました。

これからも皆様の開発に役立つ情報を提供していきたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。